飲酒ねつ造事件/逆転無罪

=大阪高裁=

飲酒検問ねつ造事件!元警部補に逆転無罪!

元警部補は「捜査取調べをした大阪府警本部に事実を作り上げられた。今後は正しい捜査をしてもらいたい」と大阪府警本部を批判した!

 2011年9月に、飲酒検問の際にアルコール検出値をねつ造したとして、虚偽有印公文書作成・同行使と証拠隠滅罪に問われた、大阪府警察泉南署の元警部補 山下清人被告(59)の控訴審判決が、2014年3月26日大阪高裁であった。

 

横田信之裁判長は、検挙された元警察官の証言は信用できないと判断し、懲役1年6月の実刑とした一審判決を破棄し、逆転無罪としました。元警部補は「ねつ造はしていない」と無罪を主張し、控訴していました。

 

二審判決で横田裁判長は「アルコール検知器の特徴的な音を聞いていないという男性の供述は信用できない。元警部補はねつ造できる知識はあったが偽装を実行したとするのは当時の状況などを考慮すると不自然だ。」と指摘し、無罪を言い渡しました。

 

判決後、山下元警部補は会見し、府警の捜査について、「ねつ造したその手で孫を抱けるんか。」と人格を傷つける言葉も浴びせられたと批判、相手男性に土下座し、罰金と同額の20万円を払うと謝罪したとされたことにも「そんなことはしていないのに、そういう事実を作り上げられた。」と述べられました。

HPリンク集

※下記画像をクリックすると

 リンク先へ訪問できます。

麻薬追放   国土浄化同盟 HP
麻薬追放   国土浄化同盟 HP
任侠道 HP
任侠道 HP
悠久社 HP
悠久社 HP
飛鳥の光 HP
飛鳥の光 HP
暴対法暴排条例 HP
暴対法暴排条例 HP
振込詐欺について HP
振込詐欺について HP
警察官・公務員の不祥事HP
警察官・公務員の不祥事HP
日本赤十字社     義援金ご案内 HP
日本赤十字社     義援金ご案内 HP

東日本大震災で被害に

あわれた方々を支援しています。

一日も早い復興にご協力下さい。

セーブザチルドレン支援金ご案内 HP
セーブザチルドレン支援金ご案内 HP

日本の子供たちの貧困を

なくす為支援しています。

ご支援にご協力下さい。