警察の処分者

=警察の処分者”1年間で389人”2013年=

 不祥事等で、2013年1年間に懲戒処分を受けた警察官と警察職員は、389人だったと警察庁が発表した。
過去5年では、2番目に多い。

 

 処分別では、重い順に免職35人・停職99人・減給178人・戒告77人だった。
理由別では、痴漢や不倫などの「異性関係」が最も多く112人だった。
強制ワイセツ・盗撮・ストーカーなどハレンチ行為が最多であり、仮面をかぶった変態集団と言われてもおかしくありません。

 

 2013年唯一の処分者ゼロは、徳島県警のみだった。
これはあくまでも警察の数字だということで理解していただきたい。
特に、不祥事の問題については、警察内部には「事案があっただけでは不祥事ではない。これがマスコミに騒がれて、初めて不祥事となる。」という根強い考え方がある。
警察官の犯罪率が高いのか、低いのかは不明だが、法の執行者である警察官の犯罪行為は笑って済まされる問題ではあるまい。
この点に関して、検察庁は何の説明もしていない。

 

 全国でほとんどの警察署で、犯罪を犯す警察官がいるということになる。
国民の税金で給料をもらい、生活する者がこの様な姿では日本の未来は暗いです。
犯罪者を取り締まる前に、まず警察本体・全体の教育に徹底してもらいたいものであります。

 

 一方、2013年逮捕された身内は、警察官73人・職員13人の計86人で統計を取り始めた2002年以降で2番目の多さである。

HPリンク集

※下記画像をクリックすると

 リンク先へ訪問できます。

麻薬追放   国土浄化同盟 HP
麻薬追放   国土浄化同盟 HP
任侠道 HP
任侠道 HP
悠久社 HP
悠久社 HP
飛鳥の光 HP
飛鳥の光 HP
暴対法暴排条例 HP
暴対法暴排条例 HP
振込詐欺について HP
振込詐欺について HP
警察官・公務員の不祥事HP
警察官・公務員の不祥事HP
日本赤十字社     義援金ご案内 HP
日本赤十字社     義援金ご案内 HP

東日本大震災で被害に

あわれた方々を支援しています。

一日も早い復興にご協力下さい。

セーブザチルドレン支援金ご案内 HP
セーブザチルドレン支援金ご案内 HP

日本の子供たちの貧困を

なくす為支援しています。

ご支援にご協力下さい。